amazon

自動受注取込の利用開始時に必要な設定です。定期的に必要な作業もあります。

手順
  1. 速販サポートに利用申請

    速販サポートまでお電話ください。
    機能を利用できるようにライセンスに権限を付与いたします。すでに申請がお済の場合は、この手順はとばしてください。

  2. [全般設定]>[amazon]>[自動受注取込・速販在庫]の設定を行います。
    設定適用時に認証メールが送付されるので、メールのURLから認証を行ってください。

定期的に必要な作業

APIをご利用頂く場合は、1年に1度、SP-APIの認証が必要です。
利用期限が近づくと、認証依頼のメールが送信されるため、メール内のURLから認証を行ってください。また、リフレッシュトークンの更新も行う必要があります。設定画面よりリフレッシュトークンの更新をお願い致します。

手順3.セラーセントラルにメールアドレスを設定

amazonの注文確認メールを受信することで、「速販」は受注データの自動取込を行います。
そのため、セラーセントラルに弊社指定の転送先メールアドレスを登録して頂く必要があります。

  1. 速販のマイページにログインし、転送先アドレスをコピーする

    マイページにログインし、[会社情報を表示する]>[ライセンス情報]ページを開きます。

    「転送先アドレス」をコピーしてメモしてください。

  2. セラーセントラルにログインし、トップ画面右上の設定内にある「通知設定」をクリック
    new0408_03
  3. 通知設定ページ内にある、「注文通知」項目の「編集」ボタンをクリック
    new0408_04
  4. 注文通知ページ内にある「注文通知」のチェックが入っていることを確認し、「Eメール」欄に弊社が指定するメールアドレスを設定してください
    new0408_05