よくある質問はこちら

ご利用前の質問

機能制限はありません。すべての機能を30日間無料でご利用いただけます。

複数店舗の管理も可能です。(対応していないサイトもあります)

> 対応サイト、対応店舗数についてはこちらをご確認ください

複数店舗をご利用になる場合は、連携サービスで管理したい店舗数サービスを有効にしてください。

(例)楽天市場の場合は10店舗まで管理可能です。連携サービス一覧で2から順番に管理したい店舗数分サービスを有効にしてください。ご利用方法は1店舗目と同様にご利用頂けます。

受注取込

Category: 受注取込

The seller does not have an eligible Amazon account to call Amazon MWS. For more information about eligible accounts,see the Amazon MWS documentation

小口出品のアカウントのため、アクセスに失敗した際に表示されるエラーです。
※速販は大口出品にしか対応していません。

Internal Error

amazonとの通信に失敗した際に表示されるエラーです。
amazon側のサーバーで、障害が発生していたり、アクセス集中等が原因で通信が不安定な状況が発生していることが考えられます。
「しばらく時間をおいてから再度受注取込を行う」、「速販を一度再起動後に受注取込を行う」などお試しください。

Request signature is too far in the future. Timestamp date: xxxx-xx-xx(日付)

未来の日付を指定した状態で受注取込を行った際に表示されます。
パソコンの日付と時間が正しく設定されているかご確認ください。
※過去の日付を指定している場合にもエラーが発生する可能性がございますので、現在日時を設定してください。

access to orders get order is denied
Access to Reports.Request Report id denied
Access to Feeds.SubmitFeed is denied(AccessDenied)

Amazon MWS 開発者権限のアクセス権の有効期限切れ時に表示されるエラーです。
有効期限の更新を行ってください。1年に1回、更新が必要です。

> MWS開発者権限のアクセス権延長方法

Category: 受注取込

受注取込時、取込対象とする期間指定のダイアログが表示されます。(ECサイトによって、表示されないサイトもあります)
指定した日時をもとに、速販が自動で受注を振り分けて必要な注文データのみを取り込んでいます。
期間指定に誤りがないかご確認ください。
また、すでに速販に取り込まれている受注データは取込対象外です。上書きして取り込みたい場合は「同一注文を上書きする」にチェックを入れて取り込んで記ください。

> 受注取込の仕様についてはこちらをご確認ください

Category: 受注取込

受注取込機能で取り込めるステータスは予め決まっております。
ECサイトによっても異なります。

> ECサイトごとの取込対象ステータスはこちらをご確認ください

Category: 受注取込

受注取込時、「ダウンロード中もしくはCSV取込中のサイトがあります。以下のサイトがダウンロード中です」と表示されます。

表示される原因と対応方法

下記に該当する場合、注文が重複する可能性があるため、この警告メッセージを表示しています。状況に応じて、各対応を行ってください。

  • 複数端末で同時に同じサイトの受注取込を行った
    「選択しなおす」か「やめる」を選択してください。
  • 前回の受注取込中に、速販を強制終了するなどし、通信が切断された
    「強制ダウンロード」を選択し、受注取込を行ってください。
    ※受注取込後、重複して取り込まれている受注データが無いか、確認してください。

自動受注取込

Category: 自動受注取込

本エラーメッセージが表示される場合、Yahoo!ショッピングのAPI認証で問題が発生している可能性があります。原因として下記が考えられます。

  • 速販UXの設定に公開鍵を設定しているがバージョンを設定していない


公開鍵のバージョンが設定されているか、または間違いが無いかご確認をお願いします。
※速販UXの「設定」>「Yahoo!ショッピング」>「自動受注取込・速販在庫」の「暗号鍵管理 公開鍵バージョン」をご確認ください。
※バージョンのみの入力でもエラーとなります。必ず公開鍵と公開鍵バージョンを両方入力してください。
※公開鍵バージョンが入力されている場合、ストアクリエーターProにログインし、「設定>暗号鍵管理」から指定した公開鍵のバージョンが有効かご確認ください。

Category: 自動受注取込

自動受注取込、またはAPI通信を利用した場合の受注取込時の仕様です。APIを利用しない受注取込の際は、不正保留注文は取り込まれません。

2021年10月4日より、Yahoo!ショッピングにおいて、不正注文対策として不正注文審査の機能が実装されました。不正注文審査中の注文データは、キャンセルステータスへの変更のみ可能です。
速販では、不正注文審査中の受注データも取り込まれますが、設定を行うことによって、キャンセル以外へのステータス変更を抑止するための設定を準備しています。下記内容をご確認ください。

速販内での不正保留注文の確認方法

不正保留注文の場合は、受注データの下記2項目に情報が取り込まれます。
・不正保留ステータス (ステータス内容については、Yahoo!ショッピングの仕様に準じます)
公開日時
 (「公開日時」は、審査の保留状態が解除された日時です)

不正保留注文のステータス変更の設定

不正注文の審査保留中の注文ステータスは「キャンセル」のみ変更可能の状態となります。
Yahoo!ショッピングの仕様上、出荷待ちステータスなど、処理中の状態には変更できません。
速販に取り込んだ受注データが不正審査中の状態であることに気づかず、そのまま出荷処理を進めてしまうことを防止するため、ステータス変更を抑止するための設定を準備しています。

初期値はチェックありです。

チェックを入れることにより、「新規受付」ステータスに取り込まれた不正保留注文は「キャンセル」ステータスへのみ変更できる状態になります。その他のステータスに変更しようとした場合、下記ダイアログ画面が表示され、ステータス変更が行われません(エラー内容:不正利用審査中の注文は「キャンセル」へのステータス変更のみ行えます)。チェックを入れて運用頂くことを推奨しています。

ご注意

ステータス変更機能を利用せず、注文データの詳細画面からステータス変更を行った場合は、設定は適用されず、不正保留注文であってもステータス変更が可能です。 (下記画像参照:注文詳細画面のステータスを変更し、保存するとステータス変更ができます。この場合は適用されません。)

自動受注取込時に自動でステータス変更を実行する場合

速販にて、自動受注取込時に自動でステータス変更を実行する設定にしていた場合、自動受注取込後のステータス変更でエラーとなり、「失敗」ステータスに受注が取り込まれます。

注文の履歴情報には、下画像のように書き込まれます。
(メッセージ内容:不正保留中のためステータス変更しませんでした)

Category: 自動受注取込

速販で受注データを取り込んだ後にサイト上で注文データを修正した場合など、データの再取込を行いたい場合は、「注文再取込」機能をご利用ください。

> 注文再取込ご利用方法

担当者が回答します

● 担当者が1~2営業日以内で回答します。
● 問い合わせ内容をできるだけ詳しく記載頂くと早期解決に繋がります。

オペレーターと直接お話されたい方
お電話の受付時間:平日10:00 ~ 12:00

03-3769-3864
050-5482-5937(2024/2/9以降)